2020年 8月 の投稿一覧

8月のプリモ(夏祭り)

今年は、コロナの影響で、町内等の夏祭りが軒並み中止となり、
プリモの夏祭りを例年以上に楽しみにしてくれていました。
なので、先生達も”皆んなに楽しんでもらうぞー!!”と気合が入ります!!

今年の夏祭りプログラムは…
①浴衣で町内ねり歩き
②かき氷を食べる
③フランクフルトを食べる
④水風船すくい
⑤目隠しで当て物ゲーム

それでは、1つずつナイスショットにて振り返りたいと思います!!

①浴衣で町内ねり歩き
今年は、ほとんどの子が色とりどりの浴衣姿で登園してくれました。
お散歩中も「かわいいね〜」などと声を掛けてもらいました。
青空のもと、色鮮やかな浴衣姿が映えました!!

②かき氷を食べる
「イチゴ味がいい〜」「まぜまぜミックス味がいい〜」
好みの味をそれぞれ注文します。


「つめた〜い!!」とびっくりして思わずお口から出してしまう子も!!!

③フランクフルトを食べる
体をクールダウンした後は、お次はあったかい食べ物!!
ちびっ子チームは、ミニフランク!

大きい子チームは、デカフランク!

④水風船すくい
年齢別に風船すくいをしました〜


おっと危ない!水の中に入水しそうな勢いの子も!!!
沢山すくえてニコニコ満足顔(^O^)

⑤目隠しで当て物ゲーム
まずは、当て物をする順番をくじ引きで決めます。
この時点でドキドキわくわく!!

目隠し前にあらかじめ狙いを定めた商品目がけて、勘を頼りにゲット!!!
おそるおそる目隠しを取り、手にしたお宝を確認!!
お目当の物がゲットできた子も意中の物でなかった子も
それぞれ喜んでいました(^O^)


今年はいろんなことが自粛ムードの中、
どこまでがセーフラインか悩みながら
第一は”子ども達の笑顔”が見たくて、
今回の夏祭りを決行しました。
様々なことにおいて、気をつけながらの夏祭りでしたが
「楽し〜!!!」という子ども達の声を聞き、やはりやって良かったな〜と思いました。

7月のプリモ(3〜5歳児保育参観)

縦割り保育の醍醐味…0〜5歳児まで一緒に保育活動ができること!!
みんなが兄弟の様に仲良く育つところがプリモの魅力!!
だから、2部制に分けて保育参観をするなんて、もってのほか!!と思っていました。
でも今回ばかりは、2部制を余儀なくされ…
結果、分けることによって、
各年齢に適した保育参観ができたので、良かったな〜と思っています。
それでは、幼稚園クラスである3〜5歳児の参観内容に触れてみたいと思います。

全員逆立ち
運動会に向けて、3〜5歳児まで全員が逆立ちが出来ることを目指しています。

華激団新メンバー発表
今年度華激団メンバーに合格したお友達を「ヤッターマン」曲にのせて
発表しました。

ピアニカ
3歳児はタンバリン・4歳児5歳児はピアニカで
「ラデッキー行進曲」を演奏しました。
5歳児だけのピアニカ演奏では、「栄光の架橋」を発表しました。

英語で自己紹介
3歳児はお名前発表+アルファベット大文字小文字

4歳児はお名前発表+図形とスペルのマッチング

5歳児はアスカティーチャーと英語で会話をしながらの自己紹介

跳び箱
2段〜5段までの中で、怖がらずにチャレンジ可能な段数をそれぞれ跳びました。
ロイター板なしで跳ぶのは、非常に難しいのですが、助走と踏切を何度も練習して
リカバーしました!!

走ってお勉強
走る前に一人一人違うお題を出されます。
その答えが示すカードを持ち帰る
走る競争でもあり、記憶力も試される、知育力も試される、
一挙両得レースに挑戦しました。
カードの内容は…ことわざ・反対言葉・音符・アルファベット・数字・ひらがな・時計

これから完成度を上げていくぞ〜プロジェクト
今はまだ練習段階で完成はしていないけど、練習ポイントを伝えることで
お家での”コソレン”も頑張ってほしいな〜という宿題提示の意味もこめて…
側転・立ちブリッジ・三点倒立に挑戦!!

お絵描き発表
コロナ緊急事態宣言の間、保育園は通常保育を続けていたのですが、
個人的に自粛していたお友達もいました。
また休日どこにも行けない期間どのように過ごしていたのかな?
クレパスと絵の具を使って表現してみました。
5歳児は、紙芝居風に作文も書きました。
これは、毎年卒園時に”思い出紙芝居”を作るのですが、その時の練習になればいいな〜と思い取り組みました。

今回の保育参観は、今までの中でも1番参観日らしい内容となりました。
0歳児〜2歳児と時間を分けたことで、保育で取り組んでいることを
時間をかけてお伝えすることができました。
今までは、完成形の1つのショーの様なモノを見てもらっていたのですが、
今回は、子ども達が目標に向かって努力し、頑張っている過程を見たもらうことがでできたと思います。

7月のプリモ(0〜2歳児保育参観)

今月のメーンイベントは、参観日!!
コロナ禍の中、参観日を遂行するにあたり大変悩みましたが、
例年とは形態を変えて実施することにしました。

華激団(幼稚園クラス)と0〜2歳児クラスと分けた2部制で行いました。
そして密を避けて、パパママどちらか1名のみの参加をお願いしました。

0〜2歳児のサポートを、年長児8名がしてくれました。

4月〜7月までのお歌
くまさんチーム(2歳児)がひとりずつ先生役をしました。
みんなの前で歌ったり踊ったりすることはドキドキ緊張するけど、いい経験になったね!!

組体操の練習
運動会に向けて、V字バランス・オットセイ・アザラシ・ブリッジにチャレンジしました。
「ステキな日曜日」の曲に合わせて練習することによって楽しく取り組むことができました。
音楽が流れると、嬉しそうに体を動かしだすちびっ子チームでした。

リレーに挑戦
運動会の時には、50メートルトラックが走れるように!!と目標を定めて、
保育室で練習しました。
順番に並ぶ・スタートラインで待つ・バトンをもらう・走る・バトンを渡す
…という一連の動作ができるようになりました。
今は、年長児に手を繋いでもらっての駆けっこですが、運動会の時には、
きっと1人で走れるようになっていると思います。



体操
みんなが大好きな体操曲に合わせて元気いっぱい体を動かしました!
「からだ☆ダンダン」「ブンバ・ボーン」「みんなとあそぼ」

お絵かき発表
大好きなパパママのお顔をクレパスと絵の具を使って描きました!!

参観日ということで、いつも通りの活動ができなかったお友達もいますが、
なんか、いつもと違うな〜と感じたり、緊張するのは、成長の表れでもあります^ ^
来年はどんな風に成長しているかな〜と楽しみにしておいて下さい。