2019年 7月 の投稿一覧

primo夏祭り2019

今年の夏祭りは、プリモを卒園した小学生が遊びに来てくれました〜!!!
1歳〜12歳までが集う過去最高に楽しく賑やかなお祭りとなりました(*^▽^*)



まずは、登園シーンから…
浴衣や甚平でおめかしして来たよ!
いつもより華やかな朝です✨


卒園児と在園児がまるで兄弟のように遊ぶ自由保育タイム
いつもよりダイナミックな遊びに大興奮〜 ♬


女の子はクッキング〜!!
焼きそばの下準備…もやしのひげ根を丁寧に取っています。
「小さい子が食べやすいようにしないとね!」優しい心遣い♡


毎朝の始まり・朝の会…小学生にとっては久々の懐かしい時間です。



プリモ大名行列〜!!
見て見て〜可愛らしい私たち(^^)カッコいいぼくたち(^^)


お散歩の後は、かき氷でクールダウン🍧
小学生が協力し合って”プリモかき氷屋さん”オープン!!!


「おいしーね!!」
「何味食べてるの〜?」
「あっ!同じイチゴだ〜!」



お次は、スーパーボールすくい💦
お兄ちゃん達が、上手にサポートしてくれました〜(*^▽^*)



今日のお昼ご飯は、お姉ちゃん達が作ってくれた焼きそば!!
「ん〜おいし〜(*^◯^*)」
何回もお代わりするお友達、続出!!
30玉の焼きそばをキレーに完食!!


最後は、お待ちかねのくじ引き〜!!
戦利品を胸にハイチーズ!!

今年の夏祭りは、卒園児が遊びに来てくれた事で思い出深い、灌漑深い特別な1日となりました。
日々の保育の積み重ねが、こうして年代の垣根を超えて1つの家族のように繋がっていられる。
これまでの卒園児にとっても、これから巣立って行く園児にとっても
何年経っても、いつでも集えるもう1つの家みたいな保育園であり続けたい!!
…と改めて感じた幸せな1日でした。

七夕親子参観

今年度はじめての園行事…保育参観!!

年々嬉しいことに来場者が増え、熱気ムンムンな中での参観となっております💦
しかし、いつもと同じ環境で活動している姿・様子を見てもらいたいと
いう思いがあって保育参観だけは、別会場など借りず、
今年もプリモ保育園で実施させてもらいました。
暑い中、最後まで観て頂きありがとうございました。

それでは、参観日の内容・様子をお伝えしたいと思います。

 

登園〜自由保育

大勢のパパママが見守る中、緊張や物怖じなく、いつも通りに遊ぶ子どもたち。

朝の会


お当番さんが出席をとります。大きな声で「ハーイ!!」
上手にお返事出来まし たね(*^◯^*)

 

お歌の発表



くまさんチーム(2歳児)が中心となって、お歌の先生をしてくれました。
みんなの前で先生役ができるなんて大したもんです!!

 

英語レッスン




スパルタ英語レッスンが始まり早1ヶ月。
あすかティーチャーの英語レッスンでしっかりした下地があるので、
スパルタ英語の講師・コーディネーターが驚く程、スムーズに英語が入って来ました。
プリモの子はレベルが高い!!と言ってもらいました!!

講師のカレンは、”講師を育てる先生”
実際に子ども達にレッスンをしてくれているのは、プリモだけ(*^▽^*)
プリモの子は可愛らしく、教えるのが楽しい!!という理由から
カレン自らレッスンをしてくれています。

カレンに教わった英語をあすかティーチャーが、復習予習してくれるので、
英語に対しての興味が増し、生活の中に英語が入って来ているな〜と感じています。

 

全員リレー

音楽に合わせて、子ども達だけで、入場できました!
チーム毎に別れて、順番通りに並べました!
凄〜い!!!

走るのも、バトンパスも、前へ詰めることも全部!子ども達だけで出来るんです!

何が凄いかって…4学年合同でリレーが成立するという事です。
「一度みんなでリレーしてみようかぁ?」とお試しでやってみたところ出来ちゃったんです!!
2歳児の能力が高いという事、
華激団(3・4・5歳児)のサポートも抜群に上手いという事、
みんなの力が合わさって、難なく全員リレーが成功しました!!
この瞬間スタッフ一同鳥肌モノでした!!
過去を思い出しても4学年合同リレーというのは、やった事がありません。

個々の能力が高いのは勿論のこと、皆んなで助け合い、協力し合う習慣が、
日々の生活の中で芽生えているな〜と改めて感じました。


そして、驚くべきは、この”1歳児3人娘♡”

年上の子がやっている事を観て、影響を受けて育って行くのが、
異年齢保育を推奨しているプリモの魅力ですが…

ここまで!ここまで!何でも参加しちゃう1歳児は、今まで見た事がありません。
しかも、こんなに大勢のパパママに見られているのに…
「パパママだっこ〜」と甘えちゃうのが1歳児の通例だと思っていました。
参りました〜!恐るべし3人娘♡

 

ダンス・体操タイム


エビカニクス・ようかい体操第一・ウォンテッド・パプリカ♬
元気いっぱい、体を動かすことができましたね!

 

ピアニカ


ピアニカレッスンでは、音階を覚え・切る音・伸ばす音・大きい音・小さい音を練習しています。
お友達と音を合わせて1つの曲を演奏するというのも達成感につながり、
喜びの1つとなっています。

3歳児2歳児も「やりたいよ〜!!」ということで、
当初予定になかったリズム打ちで参加してもらいました♬
タンバリンは、鳴らすことより、
お休みでしっかり止まる!ということの方が難しいのです。
だって…ジャカジャカ♪鳴らしたいのが子どもの心理ですもん。
それをしっかり止まれるのは、凄いことだな〜と思いますし、
止まることで、みんなと音を揃えられているんです♬

リレーもそうですが、4学年合同で演奏が出来ることは、
本当に凄いことだと思います。
異年齢保育で朝から晩まで一緒に過ごしているからだろうなぁと
改めて感じました。

 

リボンダンス〜組体操

女の子の可愛いリボンダンス♬『魔法使いサリー』にのせて始まりました♬

可愛い♡から一変→お笑い番組から生まれた『エキセントリック少年ボウイ』
に合わせて愉快に軽快に男の子の登場です。


ここでなんと引き続き、『エキセントリック』に合わせて、
組体操個人技を取り入れたプログラムの発表です。
何度も言いますが、ここでも4学年合同で取り組めた事に
私自身、驚きと感動でいっぱいです。

最後は、円形隊形でフィニッシュ!
音楽の合わせて、お友達と動きを合わせて、
自分の立ち位置を覚え、更に移動位置も覚えて、
合計7分以上の演技を誰一人欠ける事なく最後までやりきったなぁ〜!!
本当に凄いな〜!!って思います(*^◯^*)

 

パパママへ〜クイズ形式の絵画発表

ママとの思い出や、ママの好きなところを発表した年長さんの2人。


パパのカッコいいと思うところを発表。照れちゃうけど、嬉しいですね(*^◯^*)


パパと何をして遊ぶ事が好きか発表。パパとの共通の趣味…ミニカー遊び!!


ママのお料理で何が一番好きかを発表。答えは、クリームシチュー🍴


誰が1番好きですか?答えは…ママ♡嬉しいことですね!


同じく誰が1番好きですか?答えはパパでもママではなく…
なんと!ママのお姉さん♡
パパママ、ズコーーーってなっちゃう🤣

みんな、お絵描きも上達したし、発表もとても上手でした!!
普段の絵画製作は、学年毎のグループ指導で描くのですが、
今回のクイズ画は、一人一人とお話しながらマンツーマンで描いたので
それぞれの思いがよ〜くわかったよ(*^▽^*)
ここで皆んなの分を発表できないのは残念ですが、
続きはエンフォトで見てね☺️

 

ビーチフラッグならぬお布団フラッグ!
『ヨーイドン!!』でお布団に挟まっている、フワフワ剣を一目散に取りに行くレース!!


このレースでは、瞬発力や走力が身につきます!!
でも1番の目的は…
勝ちたい!!負けて悔しい!!今度は勝つぞ!!という気持ちを持たせる事にあります!!

『ヨーイ』の掛け声で、グッツと目に力が入り輝く瞬間が、
見ているこちらにまで緊張感が伝わって来ます!!
まさに目の色が変わる瞬間です✨

勝っても負けても絆が深まるところもステキ〜♡

そして、私たちもやりた〜い!!と参戦して来るのが、1歳児3人娘の凄いところ!

フラッグレースに参加したのは、この日が初めてで、
改めて1歳児の凄さを目の当たりにした瞬間でした。
このレースを機に瞬発力が身につき、実際に20メートル計測の記録が伸びました!!

 

みんなでパラバルーン

小さい子から大きい子までみんなで楽しめる遊び(*^◯^*)
気持ちを合わせて、「せーの!!」ボールを打ち上げます。
跳ね上がったボールにキャーキャ歓喜の声を上げる子ども達です♬

〜最後に〜
今年の七夕参観では、幼児期に必要とされる5領域に則した内容を
子ども達のそれぞれの個性を引き出し、活かしながら、発表が出来たと思います!
運動・音楽・絵画・言語それぞれの分野で、先生やお友達と関わりながら、
2時間という限られた時間の中で凝縮して保育の様子がお伝え出来たと思います!

最後までご観覧くださり有難うございました。