2018年 2月 の投稿一覧

早寝早起きメソッド 

早寝早起きが子どもの成長や心身の健康において、良いことだということは、なんとなく感じてはいるけれど・・・
バタバタ過ごす日常の中で、または、大きな兄弟姉妹がいたりすると、生活のリズムも遅くなりがちですよね。
なぜ『早寝早起きが良いのか?』理由を知れば実行しやすくなるかも知れません。

まず・・・朝日の光を脳でキャッチする🌞
そして、脳が起きて、体と心がイキイキ活動する!!
(体内時計がスイッチON!!ここから1日が始まります)

睡眠のリズムが乱れると、午前中にボーっとしたり、疲れやすかったりと・・・悪影響が出てしまいます。
これが『負のスパイラル』ですね^^;

せっかくの楽しい保育も『負のスパイラル』の中で体験するのと、『規則正しいリズム』の中で体験するのとでは、
”子どもの伸びるチカラ”に格段の差が生じてしまいます。

脳・体・心がしっかり起きている状態での保育は、スポンジが水をジワ〜っと吸い込む様に
”楽しい!!”が沁み入ると思うんです。
逆にボ〜っとした状態で保育を体験しても”楽しい!!”と感じるまでに時間がかかってしまいます。

『規則正しいリズム』の中でこそ、プリモの刺激的な保育が身につきます。
毎日、規則正しいリズムの生活の中で体験することによって大きな成長に繋がります。

 

実際に保育していて感じています・・・
朝早く登園している子、毎日プリモの保育を体験している子、長年プリモに通い卒園していく子ほど
いろんな能力が身につき、大きな成長を遂げているな〜とつくづく思います。

少し話は変わりますが、学校生活ってとても利にかなっているなって思うんです。
例えば、小学校時代のことを思い出してみて下さい。
登校して自由に思いっきり遊び回れる朝休みがあるからこそ、
1時間目から集中して授業がスムーズに受けれるんじゃないかな〜と思うんです。
逆に学校に着いていきなり授業が始まったらどうでしょうか?
脳の準備も体の準備も心の準備も出来ていない時に、さあ、授業始めるぞ〜って言われても入ってこないと思うんです。

また、病院に行くなどで遅れて登校した時に、なんとなく入り辛かったり、
(自分が授業の空気を変えてしまったかなあ?)と疎外感のようなものを感じたり、
(みんな今なにしていたのかな〜)と様子を伺うことから始まった経験ありませんか?

保育園も同じなんじゃないかな?
朝早く来て、朝の支度も自分のペースで済ませ、小学校で例えたら朝休みと呼ばれる時間に思いっきり先生や友達と遊ぶ!
先生の保育準備をお手伝いをしたり、赤ちゃんのお世話をしたり、登園して来るパパママとコミュニケーションをとったり、
いろんな事柄から色んな事を吸収して脳・体・心をしっかり目覚めさせて準備OK!!
そして朝礼が始まり、みんな揃ってご挨拶をして、設定保育がスムーズに受けられる。

毎日規則正しく、生活リズムが安定しているからこそ安心してイキイキした活動ができる。
子どもは、同じサイクルで生活することに安心を感じます。
前日までの体験が次の日の新たなステップ台となっています。
ステップ台を安定させること、すなわち土台がしっかりしているからこそ大きな1歩が踏み出せるんじゃないかな〜と思うんです。

毎年卒園児を送る出すこの時期になると思います。
長い時間・長い年月プリモにいた子ほど、能力が高い!!
経験値が豊富だからだと思います。
そして年々今年のメンバーは素晴らしい!!と”素晴らしい記録”を更新し続けています。
お手本・憧れの存在となる卒園児が様々な経験を経て能力を高め、在園の子たちにカッコいい姿を引き継いでくれているからだと思います。
高くなったハードルを年々超えていくからどんどんレベルが高くなっていくんじゃないかと思います。

長々と綴りましたが、最後に・・・ご家庭の事情や環境、考え、想いは様々だと思います。
なので、絶対に早く行かないと〜!!規則正しい生活をしないと〜!!って頑張り過ぎることはないですよ^ ^
お家の環境、パパママの愛情そして保育園での活動、私達の想い、み〜んな合わさって子ども達は育っていくと思います。

個性豊かなプリモの子ども達がより良い環境で大きく成長していく姿をご家庭と保育園と双方から見守っていけたらな〜と願っています。

凧あげ

お正月遊びと言えば・・・たこあげ!!
天候不良に体調不良💦
本日念願叶ってやっとできました〜!!

お気に入りのキャラクターを袋に写した手作り凧です。

風をいっぱいうけて凧がふわふわなびいて、
みんな大喜びでした。