イベント

2018  運動会綱引き

チーム KAGEKIパパママの奮闘記ご覧くださ〜い!!!

まずはジュニアチームのパパvsママ

勝敗は…(^з^)-☆チュー😘で決まり!!!

慣れたもんだぜ〜スーパーチーム

先生の強力な助っ人もありパパチームもママチームも引き分け〜!!!

 

2018 リレー TEAM KAGEKI

今年もやります!!名物TEAM KAGEKIリレー!!

入場から退場まで、先生の誘導なし!!
それぞれのチームリーダーが率いての入場です!!

「位置について〜ヨーイ!!」ピーーー!!!

勝負が始まると思いきや…

素早いフォーメーションチェンジに会場も唖然…

懐かしのナンバー♩「パラダイス銀河」に合わせてカッコ良く決めるKAGEKI BOYS


続いて…🎶ハローウエー♫…と熱唱しながら、Nちゃん率いるKAGEKI GIRLS登場です。


こちらも懐メロ♫「淋しい熱帯魚」で可愛らしく魅せます♡

お待たせしました〜(^o^)
いよいよスタートです!!





そしてアンカー対決!!!

赤組Tくんゴール!!ゴールテープを切った後の喜びの表情です(^o^)


周回遅れでバトンが回って来たプリモ1の瞬足の持ち主、Yくん。
この時点で負けが確定している状態…悔しさを隠しきれません😭

諦めずに最後まで走りきったYくんに、あたたかい拍手が贈られました〜!!

今回の勝負は、みんな頑張ったということで全員でバンザイ🙌しました。

退場しま〜す!!
と言って退場しない…
フェイントかけるのが癖になっちゃいました〜😅

「サウスポー♫」に合わせてレッツダンシング〜🎶

走る→待つ→パスするというリレーの枠を超え、
数多くのフォーメーションチェンジ・ダンスを含むプログラムは、
1つのショーとして楽しんで頂けたのではないでしょうかヾ(๑╹◡╹)ノ”

2018運動会 リレー くま(2歳児)りす(1歳児)

歩く事から始まり、順番に並ぶ、走る、バトンを渡す…ということを少しずつマスターし、
50メートルトラックを走れるようになりました。


りすさん(1歳児)も走りたい〜と!!ここでも積極的参加(^^)
バトンを繋ぐことはまだ難しいですが、トラックの外側を上手に走れました!!


つかまり立ちをし、はいはい&伝い歩きを始めた頃を思い出すと、
走れるようになったこと自体、感無量です😂

2018運動会 組体操 くま(2歳児)りす(1歳児)

華激団に手を繋いでもらい1歳児2歳児のお友達、入場です!!

さぁ〜行こう〜♫どこまでも出かけよ〜♩
みんなが大好きなGReeeeNあるいテコテコの曲に合わせて組体操にチャレンジしました!

V字バランスオットセイアザラシブリッジ前転…次々と練習した技を披露しました!!
パパママが見ている本番でも自分のポジションに立てるだけでも凄い事なんです!!

練習開始当初、2歳児(年々少)対象につくったプログラムでした。

しかし、練習が進むにつれ…
「やりたい!やりたい!」と、りすさんチーム(1歳)が続々と参加するようになりました。
そして…サポートの華激団を含め全園児で組体操をする事になりました。

成功してもしなくても
上手くいってもいかなくても
やりたい〜!!!という気持ち
やってみよう〜!!!という行動力
が大切なんです。

プリモ保育園の子ども達の能力が高いのは年上の子のマネを
自ら積極的に楽しんでするところにあると思います。

縦割り保育の醍醐味を存分に生かしたプログラムとなりました!!!

2018 運動会 オープニングダンス

まずは〜YMCA
懐かしいナンバーに会場から盛大な拍手が〜♩

元気元気マーチ
先生役をしてくれたのは、年少さんのKくん(^^)

選手宣誓!!!
今年度卒園する年長児4人が立派に挨拶をしてくれました!

2018 運動会 入場行進

秋晴れの中、1人の欠席者もなく、プリモ園児全員参加で運動会を迎える事ができました。
とても喜ばしい事です!!

今年は学年別にプラカードを持っての入場行進に挑戦しました。

颯爽と歩く華激団super。
堂々と歩く姿は、自信に満ち溢れていました。

それに続くjunior。
昨年は、華激団に手を繋いでもらっての入場行進でした。
この1年いろんな事に挑戦し、今年は立派に一人立ちです!!

自由に可愛らしく歩く、くまさんチーム、りすさんチーム。
改めて、個性豊かなメンバーだなぁと・・・

でも多少寄り道しながらでも、一人で行進し、自分のポイントまで向かう事自体、
1歳2歳児にとっては凄いことだと思います。

さあ〜今から続々と楽しいプログラムを発表で〜す!!

夏まつり

今年は、なんとも華やかな夏まつりとなりました!!
色とりどりの浴衣や甚平が、夏祭りに彩りを添えてくれました〜٩(^‿^)۶


お魚釣り…あらあら中に入ってしまいましたね〜


ストラックアウト&英語あそびクイズ…どちらも当たれ〜!!


かき氷屋さん…今年はスペシャル!!アイスクリームのせ


お祭りの締めは、プリモ大名行列による練り歩き〜♫

華激団…須磨水族館へ行く!!!

初遠足から早1ヶ月。
「今度は水族館へ行きたいね〜」という願いが叶う日がやって来ました!

さらなる高みを目指して須磨スイへgo—!!
遠足の後は、ぐ〜んと成長するんだよね〜

遠足に行きたい〜という目標をもつこと!
遠足に行けるんだ〜という特別感をあじわうこと!
そして…実際に遠足に行き、仲間と笑い合い、助け合い、共に楽しい経験をすること!
これが1番大事!!

今回も幼稚園・小学校の遠足と重なり、なかなか水槽の近くに行けず…
これは、まずい…と園長先生の機転で、タイミングをずらし、人の流れにのらず、
プリモオリジナルコースで進む事になりました!

そのおかげで混み混みの水族館で、嘘みたいにゆったり回れました!!
奇跡です〜

水槽は常に最前列
ラッコ館もペンギンプールもプリモ貸切状態
極めつけは、イルカショー

教諭時代もプライベートでも何度も行った水族館ですが、
初めてベストポジションで見る事ができました!!
すごい迫力!!

ショーを盛り上げるダンスと歌では、
主役を食っちゃうんじゃないかい?って勢いで盛り上がりました😅

一人最前列まで行ったTくんはびしょ濡れ💦
満足そうでなによりです…😅

帰りは寄り道〜
駐車場横の公園へ…「少しだけよ〜」という約束で行ってしまいました💧


行ったら最後、疲れ知らずの子ども達は、公園がメイン??っていうくらい全力で遊びました!!!
おそるべきプリモっ子パワー!!!

先生達にとっても、本当に楽しい遠足でした!
今までで1番楽しい〜!!』といつも1番って思っちゃうけど…
今回も至上最高に楽しい遠足でした!!!

活気溢れる個性豊かなメンバーが、これからも楽しい記録をドンドン塗り替えてくれるんだろうなぁ〜と期待しています!!!

華激団初遠足…阪神競馬場

入団テスト合格から1週間!!
順調にお弁当練習も果たし、やって来ました〜阪神競馬場!!


3歳児もこんなにもしっかり歩けるようになりました!!
「あたま合わせ〜!」の掛け声だけで、前のお友達の頭を見て、
列を整える事ができるようになりました。


巨大トランポリンでハッスル♩ハッスル〜♫


気分は忍者かな?猫ちゃんかな?
壁の上を器用に歩くよ〜


ママのお弁当、お外で食べるといつもよりおいし〜ね😄
遠足用に食べやすいように作ってくれてありがと〜!!


アスレチック〜!!
さあ、どこから攻めようかしら?


スーパーは、ジュニアを気遣い上手にサポート出来ました!!

この日は、小学校・幼稚園合わせて10園ちかく遠足に来ていました。
混み合う中で、はぐれたり、もみ合いになることなく、順番を守って遊べました!!

さすがプリモの子だわ〜!!!
周りの状況やお友達の様子をよく見てる〜!!!
と…今日も親バカならぬ先生バカ炸裂です😅

卒園式・・・贈る 言葉

卒園式での、園長式辞です

❶ 男の子は かっこよく
❷ 女の子は かわいらしく
❸ 人の嫌がることはしない
❹ 強いハートを持つ

この理念の中、長い子で6年もの期間をプリモで過ごしてきました。

長いプリモ生活の集大成として、子どもたちへの贈る言葉です。

 

卒園、おめでとうございます。
お父さま、お母さま、大切なお子さまを長い間このプリモに託していただきましてありがとうございました。
それぞれお子さまがこのプリモで学んできたことは、一生の宝物になると信じてます。

○○くんと○○くんは、愉快で優しくてそしてカッコよく育ちました。いつまでもカッコいい男であり続けて下さい。
○○ちゃんは、とても賢くて、活発でそして可愛らしく育ちました。これから一段と魅力的な女性になるよう頑張って下さい。

どんなのがカッコいいのか、どんなのが魅力的なのか、それはこれから大人になっていく中でずっと追い求め考え続けてほしいです。

例を挙げるとすると

勉強やる時はちゃんとやる、遊ぶ時は思いっきり遊ぶ、これってカッコいいよね?ステキだよね?
自分がこんな大人になりたいって考えて、そのために一生懸命になるってカッコいいよね?ステキだよね?
それから人の嫌がることは絶対にしないこと。人の嫌がることをする人はカッコよくないよね?魅力的じゃないよね?
嫌がることをするんじゃなく、どうやったら周りの人たちと楽しくできるか、仲良くできるか、それを考えれる人はカッコいいし魅力的だよね?

みんながみんなそういう思いをもってれば、みんな一緒に幸せな人生が送れると思うんだけど、なかなかそうはいかない。
これから沢山の人と出会う中で、ムチャクチャなことを言ったり、したりする人もいる。
それから勉強ができないなぁって思ったり、なんかうまくいかないなぁって思ったりすることもあると思う。
でも、プリモで培った強いハートを持っていれば大丈夫!

それでもくじけそうになった時はパパママ、学校の先生に相談すればいい。
恥ずかしくて言えない時はプリモに来て、園長に会いに来てください。園長にならなんでも喋れるでしょ?

こらから先、大人になって行く途中で進むべき道に迷うことや壁にぶち当たることもあると思います。
その時はいつでも遊びに来てください。進む方向は自分で考えることだから教えてあげられないけど、
道を見つけるためのヒントや、壁を乗り越える方法はいつでも教えてあげます。

お父さまお母さまは、プリモで撮った沢山の写真や動画を、たまに見せてあげてください。
そして、「頑張ったらなんでもできた!」ということを思い出させてあげてください。

カッコよくて、ステキな大人になるよう願っています。

 

今話したことは手紙にしてあります。

また、パパやママと一緒に読んでください。大きくなって何かあった時にも読んでください。

そして、それぞれに子供ができた時にも読んで欲しいです。

 

プリモは、小学校に入るまで保育・教育をして、あとは小学校や保護者にお任せ・・ではありません。

人生の大事なスタートを託されてきたという責任があります。

そして、保護者の方よりも長い時間を過ごしてきてるので、子どもたちのことは十分理解しています。

なにかあれば、いつでも相談に来てもらいたい。

プリモは、卒園していった子どもたちを立派な大人になるまで、ずっと見守っていきます。

本気で子供たちに向き合って、接して来たからこそ未来の幸せを本気で願います。