卒園式・・・贈る 言葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

卒園式での、園長式辞です

❶ 男の子は かっこよく
❷ 女の子は かわいらしく
❸ 人の嫌がることはしない
❹ 強いハートを持つ

この理念の中、長い子で6年もの期間をプリモで過ごしてきました。

長いプリモ生活の集大成として、子どもたちへの贈る言葉です。

 

卒園、おめでとうございます。
お父さま、お母さま、大切なお子さまを長い間このプリモに託していただきましてありがとうございました。
それぞれお子さまがこのプリモで学んできたことは、一生の宝物になると信じてます。

○○くんと○○くんは、愉快で優しくてそしてカッコよく育ちました。いつまでもカッコいい男であり続けて下さい。
○○ちゃんは、とても賢くて、活発でそして可愛らしく育ちました。これから一段と魅力的な女性になるよう頑張って下さい。

どんなのがカッコいいのか、どんなのが魅力的なのか、それはこれから大人になっていく中でずっと追い求め考え続けてほしいです。

例を挙げるとすると

勉強やる時はちゃんとやる、遊ぶ時は思いっきり遊ぶ、これってカッコいいよね?ステキだよね?
自分がこんな大人になりたいって考えて、そのために一生懸命になるってカッコいいよね?ステキだよね?
それから人の嫌がることは絶対にしないこと。人の嫌がることをする人はカッコよくないよね?魅力的じゃないよね?
嫌がることをするんじゃなく、どうやったら周りの人たちと楽しくできるか、仲良くできるか、それを考えれる人はカッコいいし魅力的だよね?

みんながみんなそういう思いをもってれば、みんな一緒に幸せな人生が送れると思うんだけど、なかなかそうはいかない。
これから沢山の人と出会う中で、ムチャクチャなことを言ったり、したりする人もいる。
それから勉強ができないなぁって思ったり、なんかうまくいかないなぁって思ったりすることもあると思う。
でも、プリモで培った強いハートを持っていれば大丈夫!

それでもくじけそうになった時はパパママ、学校の先生に相談すればいい。
恥ずかしくて言えない時はプリモに来て、園長に会いに来てください。園長にならなんでも喋れるでしょ?

こらから先、大人になって行く途中で進むべき道に迷うことや壁にぶち当たることもあると思います。
その時はいつでも遊びに来てください。進む方向は自分で考えることだから教えてあげられないけど、
道を見つけるためのヒントや、壁を乗り越える方法はいつでも教えてあげます。

お父さまお母さまは、プリモで撮った沢山の写真や動画を、たまに見せてあげてください。
そして、「頑張ったらなんでもできた!」ということを思い出させてあげてください。

カッコよくて、ステキな大人になるよう願っています。

 

今話したことは手紙にしてあります。

また、パパやママと一緒に読んでください。大きくなって何かあった時にも読んでください。

そして、それぞれに子供ができた時にも読んで欲しいです。

 

プリモは、小学校に入るまで保育・教育をして、あとは小学校や保護者にお任せ・・ではありません。

人生の大事なスタートを託されてきたという責任があります。

そして、保護者の方よりも長い時間を過ごしてきてるので、子どもたちのことは十分理解しています。

なにかあれば、いつでも相談に来てもらいたい。

プリモは、卒園していった子どもたちを立派な大人になるまで、ずっと見守っていきます。

本気で子供たちに向き合って、接して来たからこそ未来の幸せを本気で願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

園児募集中!


0歳~就学前までの園児を募集中!

プリモ保育園では入園・見学を随時受け付けております。また、ご質問などございましたらお気軽にお問合せ下さい。

〒663-8175
兵庫県西宮市甲子園五番町16-10
メゾン甲子園トキワ1F
西宮/甲子園駅より徒歩5分
月~土8:00~18:00 TEL 0798-45-5575